カルガモ親子

警察がカルガモ親子がパトカーで連行。。。

「怖くないよ~」と追い回す警察官。
悲鳴をあげて逃げ回るカルガモ親子。

怖いに決まってる。
ものすごいストレス。
観てて涙が出てきた。
何しに手を出したんだろう。
野性の子たちにこんなことしていいのか?

しかも、この親子の目的地の毛利庭園ではなくて、
遠くの汚い真っ黒な人工感バリバリな川に放した理由は何??

餌や天敵のこと、生態系が成り立ってたから、毎年そこにいたんでしょ??

警察の人、配慮も知識もないくせに余計なことし過ぎ。。。
余計なおせっかいとはまさにこのこと!!

人間中心に考えてはいけない。
自然は偉大。
たかだか人間が傲慢に振舞ってはいけない。
あんなところで親子は生きていけるのかなぁ。

六本木ヒルズのテレビ朝日と毛利庭園をお散歩やお引越しする親子を、
毎年ほっこりテレビで見てたのに、、、
もう見れないのかもしれない。。。